もろもろを

なかなか忙しい日々。
この前、やっとこさエゴラッピンの新譜を買った。

EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX
EGO-WRAPPIN’AND THE GOSSIP OF JAXX
TOY’S FACTORY Inc.(VAP)(M) (2009-02-18)
売り上げランキング: 260

ファンの間では賛否両論出てるようだけど、私は好きになった。「ガツンとくるこの1曲」みたいなのは正直ないかな~と思うけど、アルバム全体ではすごくパワフルで、やっぱりかっこよかった!ごちゃごちゃとシンプルがかっこよく詰まっておりました。エゴラッピンのことはこの先もずっと好きだなと愛を再確認。

胃腸が弱ってる模様…。今日の朝、電車の中でどんどん気持ち悪くなってどんどん鼻水が出てきて「うへぇ。帰ろかなあ」と思ったけど、やりたいことがあったから、それだけでも済まそうと「どんな悲しいことがあってそんな?」というくらいにがっくし俯いて、ヨロヨロトボトボと会社まで歩き、すぐに病院へ行った。胃腸薬もろた。飲んだ。ラクになった。(気がする) たぶんもう大丈夫!(超単純)

そうだそうだ。昨日は「第2回森見会」があったんだった!場所は再びジョナサン。前回起こった奇跡の出来事「お味噌汁事件」のダメージからはすっかり立ち直ってるつもりだった。なのに、メニューを見ると、自然とグラタン・ドリアコーナーに目が行く。「セットのオクラとベーコンのソテーが食べたいから!」(大のオクラ好き)とか言いながら、実際はグラタンなら中身がお皿にくっ付いてるからこぼれないと予測してのことだろう。なんと情けない!いくじなし!と思ったけど、結局、ラザニアとオクラとベーコンのソテーのセットをチョイス。

そんな中、Mさんは「お味噌汁事件」の発端である因縁のメニュー「若鶏のみぞれ煮」をチョイス。さすが!かっこいい!今度は無事にテーブルに着地した「若鶏のみぞれ煮」。これで私の中にこびりついたダメージも一掃されたにちがいない。ありがとう、Mさん。

今回もとても充実した内容だった。前回はちょっと異様な盛り上がりだったけど、今回は比較的落ち着いてた。森見さんの新刊「恋文の技術」を明日から同時に読み始めましょう、そして進捗を報告し合い、感想を述べ合いましょう、ということになった。なんかこの歳になってこういうのすごく楽しかったり。次回の会も楽しみだ。

恋文の技術
恋文の技術
posted with amazlet at 09.03.11
森見 登美彦
ポプラ社
売り上げランキング: 172

pagetop

コメント(9)

  • もん | 2009.03.12 12:33

    森見会イイッスね~
    あっしは「四畳半神話体系」読んでます。
    そいや支店時代にミステリー好きのメンバー4人で
    お互い面白いと思う本を貸し借りしたり、
    年末にはMyBestを肴に飲み会やってましたね~
    あ~懐かしい!!!

  • ayumit | 2009.03.12 19:50

    森見会楽しいですよー。
    文章では説明仕切れないディープさがあります(笑
    年末にMy Bestを肴に飲み会はいいですねぇ。盛り上がりそう!
    「四畳半神話体系」読んでるんですね!
    私、もちぐま持っておりますよ。↓証拠写真!
    http://www.flickr.com/photos/ayumit/sets/72157603803167391/
    新刊の「恋文の技術」を読み始めましたが、これまた面白いですー。

  • ムギ | 2009.03.12 22:58

    体調大丈夫ですか!!~~
    あの森見会の次の日にそんな辛い思いをしてたなんて。
    季節の変わり目だから体調くずしやすいですよね。
    無理しないでお大事にね。
    第2回は落ち着いた大人の会でしたね(笑
    私の悪い癖「2回目に会う時が一番人見知り」が若干出てしまいました(汗
    3回目からは相当馴れ馴れしくなるから覚悟してね~。
    恋文の技術、楽しいですね。能登ツアーもしたいです!!

  • ayumit | 2009.03.12 23:34

    ちょっと疲れが出たんでしょうね~。
    体調はムクムク良くなってますんでもう大丈夫です!
    優しいお言葉ありがとうございます。
    >「2回目に会う時が一番人見知り」が若干出てしまいました(汗
    そうですか?ぜんぜん気づきませんでしたよー!
    いやもうどんどん馴れ馴れしくしちゃってくださいね。
    両手広げて待ってます(ムフ
    それにしても第1回目の盛り上がりは異様でしたよねー。
    あの奇跡の会を超えるのは難しいと思いますもん(笑)
    恋文の技術、思わずニヤけてしまう楽しさですね。
    電車の中で読んでるとニヤけとの戦いです(笑)
    能登ツアーもいいですねぇ!ああ考えるだけでとっても楽しい!

  • もん | 2009.03.13 12:36

    スゴイ!もちぐまって実在するんですね!!
    四畳半神話体系の小津のイメージって
    藤子不二雄漫画の「魔太郎」が頭に浮かぶのですが・・・
    いかがですか?
    え!?藤子不二雄先生に失礼?
    【魔太郎がくる!!】
    http://hendora.com/madmatarou/book/akita.htm

  • ayumit | 2009.03.13 18:30

    ちょっとうらやましいでしょ?もちぐま(^^
    アルカキット錦糸町の雑貨屋さんで入手したんですけど、今もあるかなあ?
    でも、これバス用スポンジなんですよ?
    以前、↓のような記事を書いたんですけど、
    http://maze.ayumit.net/archives/2008/01/post_174.html
    体を洗う用にしてもこんなカワイイので色々(笑)洗えないし、浴槽掃除用にしてもこんなカワイイのでゴシゴシ洗えないから、普通にぬいぐるみとして飾って、たまにフニュフニュしてます~。

  • ayumit | 2009.03.13 18:44

    あ、小津のことについて書くのを忘れてしまったー。
    「魔太郎がくる!!」を読んだことがないんですよー。私の想像する見た目はひょろ長くて色白で意外とハンサムな感じです。でも、小津と夜道で出会えば、十人中八人が妖怪と間違って、残りの二人は妖怪なんですもんねぇ(笑)。
    それにしても「魔太郎がくる!!」を読みたくなりましたよ!バラ柄のシャツに黒マントが気になりすぎます!

  • ショボ | 2009.03.14 23:32

    素敵な会合でしたね。
    沸点は、バプテスト眼科でしょうかね。
    しかし、まだまだこんなもんじゃないですよね!
    切磋琢磨して、ぴかぴかになりましょう。

  • ayumit | 2009.03.15 0:58

    第1回目の盛り上がりがすごすぎましたよー。奇跡です。
    私はあの盛り上がりを超えられるのかいささか不安であります(笑)。
    でも、そんな弱気じゃダメですね!切磋琢磨、切磋琢磨!
    森見会流行語大賞は私がいただく!!
    今のところお二人に大きく差をつけられているけど!!

コメントを書く

コメント内容
*